迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
あっちに行ったり、こっちに来たり…どーなるんや?

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DESTINY
Category: 輪るピングドラム  
ピングドラムは BS11 で観ているので、昨日で4話まで観た事になる。

その時点での感想・・・と云うか、予測・・・・・・

ピングドラムって、りんご(相変わらず あの文字、変換できない)の日記帳なのではないか?

4話の最初の内で、冠葉も調べろと言っていたし・・・

この日記帳は、りんごの行動予定を記したものだ。
多蕗と結ばれる為の“計画”が書かれている、しかし・・・

関係無い事(もしかしてある?)事も書いてあった。

第3話では、「目つきの悪いねこに襲われた」と書いてあった、事実 お魚を咥えた猫にぶつかって、カレーを頭からかぶってしまった。
これはハプニングの筈だ、計画とか予定とかじゃないだろ?

そして、第4話・・・
りんご 1_20110729031904ここに「赤いくつの女の子」って書いてあるね。
この回で、最後に「赤いくつを履いた女の子」が地下鉄のエスカレーターで突き飛ばされて転倒したシーンがあった。
これが りんごの“計画”に何の関係があるのだろうか?

日記帳には、“計画”以外の事も書いていたのかもしれない。
しかし、何故“実現”した?
これらは、事が起こる前に書かれたと思われる。

りんごには予知能力でもあるのだろうか?
或いは・・・

日記帳に書いた事は、“実現してしまう”?
因果を決定してしまう装置か何かか?

これこそが、ピングドラムなのだろうか・・・などと妄想した。

もしそうなら、陽毬は救える。
日記帳にこう書くのだ・・・

陽毬 d52a0
「陽毬は健康になって、元気に生き続けられる様になる」 こうすれば、もう“帽子様”の力を借りなくても生きられるのだ。

次回の予告で、晶馬が日記帳を貸してくれと言っていた、やはり !?

さて、実際はどうなるのか?
多分、大ハズレだろーな・・・・・・

それにしても この第4話、りんごの脳内妄想 大暴走でしたな・・・
りんご 20110729025936194 りんご 2011072903004412d りんご 201107290257198db りんご 20110729030043e0f りんご 20110729030042fa4
巧くいかなくても、脳内で修正される。
いったい、何処まで 突っ走るのか?

201107290300422c5.jpgこの人も結構 危ない人みたいだね。
りんごの計画に気付いていたみたいだし、「あんたなんか、眼中に無くてよ」 ってオーラが出まくり・・・

あと、陽毬の影が薄かったな(帽子様は全く出てこなかった、だから「生存戦略」は無し)・・・
陽毬 りんご 2011072902531752e登場シーンはこれくらい・・・ヒロインなのに・・・
それはそーと、何で額が光るのだ?
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。