迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『主と従者』 Fate/Zero 第九話
Category: Fate/Zero  
主従関係にスポットを当てた話と言えるだろう。

九話 ランサー 死 ランサーこと、ディルムッド・オディナ・・・ケルト神話にその名を残す彼の前世が語られる。
彼が何故、ケイネスの様な男に忠義を尽くそうとするのか、その理由が判るのである。

九話 グラニア 恋慕 九話 グラニア この女性の名はグラニア、ディルムッドが所属した『フィオナ騎士団』の首領 フィン・マックールの妻だった。
九話 ランサー 祝杯 しかし彼女はディルムッドの泣きボクロ・チャームの魔術に魅了されてしまう。
九話 ランサー これが悲劇を生み出す、ディルムッドとグラニアは不義の恋に陥り、必然的に主君を裏切る事となる。
この事が彼の未練となり、二度目の人生があるのなら、今度は忠義を貫きたいと思っていたのだそうだ。
しかし、その主君がケイネスの様な男だったとは・・・・・・

九話 ケイネス 覚醒 そのディルムッドの記憶を、ケイネスは夢として見た。
サーヴァントの記憶はマスターに流れ込んでくるんだな、つまり心が繋がっていると云う訳だが・・・
気持ちは繋がっていない・・・上手くいかないものだ。

九話 ケイネス 拘束 目覚めたケイネスは拘束されていた、嫌な予感・・・
九話 ソラウ 令呪 渡せ 三 九話 ソラウ 令呪 渡せ 二 ソラウはケイネスに、令呪を渡せと迫る。
九話 ケイネス 指 折る 指を折って脅す・・・何て事を・・・!
九話 ケイネス 渡すか ケイネスは抵抗するが、いや、これでは・・・
九話 ソラウ 令呪 渡せ 「どうしても納得しないと云うのなら、この右腕を切り落とすしか他になくなるけど、どうする?」 怖いよー、怖いよー!
“ある種”の人々からは絶大な支持を受けるであろうソラウさんであった。

九話 セイバー 進言 九話 セイバー  今回セイバーさんは、殆ど活躍していない。
九話 アイリ 切嗣に アイリにキャスター討伐の進言を頼むと云うシーンだけの登場だった。
どーも空気になりかけているな・・・因みに切嗣には やはり無視される、嗚呼・・・・・・

九話 ソラウ 叫ぶ 九話 ソラウ 令呪は私に ソラウは自分が令呪を受け継いだ事を告げた。
九話 ランサー  しかしランサー(ディルムッド)は、自分の主君はケイネスのみと言い、ソラウの申し出を断る。
あくまでも騎士としての忠義を貫くつもりである。
九話 ソラウ 恋慕と誓い それでもソラウは訴える、「私を守って!」
そして、ケイネスの回復の為にも聖杯は必要と訴え、ランサーを説得する。
ランサーは承諾するのだが・・・
九話 ソラウ ランサーを見る目 「同じ目だ、あの時のグラニアと」 ランサーには判っている様だ。
ソラウはチャームによって魅了されている事、それは虜でしかない事を・・・・・・
九話 ランサー  九話 ランサー ケイネス  前世と同じ様な事が繰り返されるかもしれない、ランサーの心は沈んでいく。
モテるって事が、不幸になる事もあるんだな。

九話 ライダー ウェイバー ホイール上 今回 一番 決まっていたのは、このヒトだな。
九話 ライダー 見る ライダーはキャスターのアジトで目撃した“惨劇”を、ウェイバーに見るなと言った。
それは心配りだ。
九話 ライダー ホイール 九話 ウェイバー 吐く 九話 ウェイバー 死体 見る しかしウェイバーは言う事を聞かずに見てしまうのだ。
九話 死体 二 九話 死体 規制されている、 BD では解除されているだろうが、どんだけ鬼畜なのか・・・

この後のやり取りが、自分は特に好きだ。

「だから、やめとけと言ったであろうが」
「うるさい、畜生、バカにしやがって!」
「意地の張り所が違うわ、バカめが! いいんだよ、それで。 こんなモノ見せられて、眉一つ動かさぬヤツが居たら、余がブン殴っておるわ!」
「何がブン殴るだよ、バカァ! お前だって、全然 平気な顔をして突っ立っているじゃないかァ!」
「だってオイ、今は気を張ってそれ所じゃないわい」

真の王とは、人の当たり前の感情を重んじるものなんだな、イスカンダル王の この姿、ウェイバーにとって最上の教育となっていると思う。

九話 ウェイバー ライダー 結果 九話 ウェイバー ライダー 試験管 九話 ウェイバー ライダー 見る 九話 ウェイバー ライダーに頭を抑えられる 九話 ライダー 出陣 三
上手く いっていない事の多い Fate のマスター・サーヴァント関係の中で、彼等は実に良好な関係を築いている。
ウェイバー君、君はホントに幸せだぞ、多分・・・・・・

九話 ライダー 撃退 九話 アサシン 死体 アサシンがウェイバーを狙っていた。
ライダーは、それを察知し、切り伏せたのだった。
九話 アサシン キャスターの根城にて 九話 アサシン 女 ウェイバー ライダー  アサシンは撤退する。

この後ライダー達も、キャスターのアジトを破壊して去っていく。
九話 ウェイバー 悲哀 ウェイバーの胸中に去来するものは・・・?

九話 綺礼 二 綺令はアサシンより報告を受けた。
アサシンの存在を知られた事、ライダーの切り札が判明していない事など、問題点がある。
状況を彼は時臣に伝えるのだが、対して時臣は、「戦にも品格が求められる」と言った。 余裕綽々っぽい。
九話 アーチャー 「あそこまで つまらぬ男だと思わなんだ」 綺礼の脳裏にアーチャーの言葉が甦る。
これは何を意味する?
九話 綺礼 三 「了解しました、我が主よ」 その心中は?
何か裏切りそうな・・・・・・


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
萌えてくれ!

九話 ウェイバー ビーカー 九話 ウェイバー ホイール上 九話 ウェイバー 照れる 二 九話 ウェイバー 頭 抑え 九話 ウェイバー 頭 九話 ウェイバー 箸 九話 ウェイバー 悲哀 三 九話 ウェイバー 酒 呆れる 九話 ウェイバー 黄昏る 九話 ウェイバー 見る 二
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。