迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


観ていたけど感想を書かなかったシリーズ 蒼穹のファフナー EXODUS
Category: アニメ  
ファフナー 一騎 総士子供
僕は知るだろう、一期を観ていないから何が何やら訳が分からなくなる自分を……
このタイトルの名は知っていたが観ていなかったんだ。だから設定やら世界やら、前期で何が起きていたかなんて全く分からん。
今期は全部観たんだが、当然ながら分らん事だらけとなった。それでも観続けた理由は……
途轍もなく苦しく、容易に望みは叶わず、次々と仲間を失い、同胞である筈の存在(人類軍、どうも主人公たちを人間とは見做していないらしい)からも命を狙われ、理不尽極まる状況に落とされながらも、それでも諦めず、懸命に未来を掴まんとし続けた姿にある。
理解が及ばない事が多々ありながらも、惹かれたのである。
これから一期を観てみるかな。レンタルでもしてくるか。

ファフナー マークレゾン
ファフナー マークレゾン 展開
ファフナー 四機連合
ファフナー マークザイン
ファフナー マークレゾン マークザイン 剣戟
ファフナー マヤ機 人類軍機を振り払う
ファフナー アザゼル型ベイグラント アショーカ
ファフナー アザゼル型を押さえる
ファフナー マークニヒト 拳
ファフナー マークニヒト 拳を打ち込む
ファフナー 三体
絵は凄かったな。戦闘シーンは正に手に汗握るって感じだった。何やってんのか分からん事ばっかだったけどw
この作品はホント凄絶で鬱展開も目白押しだった。状況が中々好転せず、思い通りにいかない事ばっか。苦しんで、苦しんで、凌いで、ようやく援軍が来たと思っても直ぐに逆転はできず苦戦が続くなど当たり前だった。レギュラー陣の死なんて当然のように起きてしまい、復活した者もいたみたいだけど(コウヨウだっけ? 一期知らんので?になった)、代わりのように別の者が死んでしまうってのもあった。万々歳にならんのがファフナーみたいだ。いやぁ苦しかったが、最後が救われたみたいで(でも完全とはいかないみたい)、解放感があり、そこが良かった。
最近の若者は鬱を嫌うと聞くが、しかしこの作品は人気あったらしく、そうでもないらしい。そうだよ、安易な俺最強なんてつまらんのだよ。





ファフナー 織姫 消える
織姫ちゃん、消えていく時に今生の別れのような雰囲気を醸し出していたが、台詞の言いようからして決して死んだ―と言うか、消滅した訳ではないと思うのだが。構成した情報は島のコアに留まり続けるのだと思うのだが……、理解が及んでいない。

ファフナー ミミカ
ゴォーバイン!
何で復活できたんだろうな。一騎の一撃が影響したみたいだが、どんな作用があったんだ?

ファフナー 母親
ファフナー エメリー
エメリーたちも消滅したって訳じゃないだろうが、一人残されるこの娘はほんの子供だ。見かけよりも更に幼い。何とも物悲しくはある。

ファフナー 総士
ファフナー 総士 最期
存在と無の地平線を越えるとか言っていたが、それはやはり死を意味するでなく、今生の別れを招くでもない。
しっかりと生まれ変わっている。ショタ総士君、しかし生前の彼の記憶は全くないのだろう……かは、自分には分からない。

ファフナー 一騎 アップ
このヒトも島の祝福を受けたとか言っていたので、一緒に越えてしまうのか―なんて思っていたが、それはなかった。

ファフナー 光弘 アップ
このヒト、どうも生き延びたような気がするんだが、どうなんだろうね?

ファフナー ビリー もう分らないよ
ファフナー マヤ
この二人は可哀想だったな。ビリーは呆気なく撃ち殺されてしまったし、真矢は散々人殺しを続けさせられてしまったままで終わったように感じられる。救いがあるとすれば、それは一番希望のある未来に到達したってトコか。
スポンサーサイト

テーマ : 蒼穹のファフナー    ジャンル : アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。