FC2ブログ

迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
魔法科高校の劣等生 第18話
Category: 魔法科高校の劣等生  
18 達也 容赦なしで魔法を撃つ デーモンライト
戦略級魔法師!
その戦力は単独で戦略核ミサイルに匹敵するという。

18 御仁 このままでいいのか
18 達也 一条と並び立つ
御仁が魔法戦力に於いて達也は一条と並び立つ逸材だと言った。だが事実はそれ以上。
一条は拠点防衛に於いて単独で機甲連隊に匹敵する戦力だという。これでも凄いものだと思うが、達也は比較にならない。核ミサイルなら当然か。

18 達也 グラサン 軍の女 エレベーター内
18 軍の女の人 アップ
戦略兵器たる達也の魔法力は幾重にもセイフティロックがかけられているらしい。これが彼が魔法力に劣るという現状を生み出していたのだな。
核ミサイル級なんだ、当然なのだろう。日常的に好き勝手に使っていい訳がないもんな。
セイフティの管理は達也一人だけに任せられていない、彼が所属する部隊も管理しているらしい。軍としては当然の処置だが、仲間意識のある彼らは達也の荷を軽くしてあげようとの意図があると思われる。
彼一人に背負わせるのはあまりにも酷 なんてセリフがあったので。
“今回”はこの女性がセイフティ解除に関わったのだろうな。

18 達也 CADを向ける 魔法発動 デーモンライト
くびきが外される達也の魔法、その驚異の能力、デーモンライトが如何なく発揮される。

18 シンジケート構成員 絶望の顔
達也の粛清に曝されるノーヘッドドラゴンのメンバー、彼らは為すすべもなく消されていく。
文字通りの消滅、全身が電子的な発光みたいなものに覆われたかと思いきや消滅、最後に人魂みたいな光を放ち完全に消え去った。具体的に何が起きたのかはわからないが、原子にでも分解したという事なのだろうか?
これがデーモンライトなのだ。

18 シンジケート SOUND ONLY
また達也はノーヘッドドラゴンの通信手段を全て奪った、通話可能なのは自分に対してだけという状態にコントロールした。
これは電波を収束させたからだそうだ。
ううむ凄い、電磁波を操作できるんだな。
エレクトロマスター?某レールガンの人とタメ張れるのでは?

18 達也 アップ 容赦なし デーモンライト
必要な情報を引き出すや、躊躇なく始末してしまう達也、そこに何の迷いもない。冷酷非情なる暗殺者そのものだ。
しかし彼には唯一の感情が残っていた。

18 達也に残された唯一の感情
妹、深雪への愛……
ノーヘッドドラゴンはその禁断の聖域を犯したが故に、達也の逆鱗に触れたのである。
皆殺しの末路は絶対不可避のシナリオだったのだ。

うん、今回はいつにも増して凄みがありましたな。派手に立ち回った訳じゃないが、今までで一番迫力があった。
やはり、本物は違うわ。

18 一条 嬉しそうに振り返る
もともと格が違うとは感じていたが、今回を見て一条はもう達也に追いつけないなと感じてしまった。
何だか一条がヤケに子供っぽくも見えた。深雪を見てドギマギするところなんかウブでね。
この年頃の少年としては自然なもので、達也の方がおかしいのではあるが……

18 達也 深雪 手前 一条 兄妹と気づいていなかった
因みに達也と深雪が兄妹だと気づいていなかったらしい。
まあ顔立ちは随分と違うけど……魔法師なんだし、もっと観察力を持とうよ。

18 十文字 ファランクス
18 十文字 後姿 ファランクス 相手チーム モノリス
モノリスコード本戦決勝戦、十文字のファランクスが炸裂し一校の勝利となった。(消化試合だったけど)
本来なら凄いものなのだろうが、達也のお蔭で随分とほのぼのしたものに見えてしまった。
因みに十文字会頭、ファランクスの使い方が本来のものと違っていたらしい。この辺気になる。
今後の伏線か?

18 十文字 アップ 優勝旗を掲げる 老けている
優勝旗を掲げる十文字会頭、18歳です!未成年です!
貫禄あるなぁw

18 四葉の二人
十師族の思惑も動き、今後の展開が気になりますな。
次回からは横浜騒乱編だとか。

18 魔法増幅装置
ソーサリーブースター、魔法増幅装置。
人間の脳、具体的には魔法師の大脳を部品として使用した魔法力を強化する装置、こいつを巡る争いになるのかな?
九校戦のような競技などではなく、本物の戦闘が描かれるだろう。
そんな中でも達也のチートぶりは発揮されるんだろう。




18 達也 ほのかとダンス
18 達也 雫とダンス
18 達也 赤毛とダンス
18 達也 七草とダンス
最後は女性陣を取っかえ引っかえ、ハーレムダンス。達也は涼しい顔w

18 深雪 達也のダンスをにらむ 一条
お兄様ったら……
なんて考えていたのか、深雪はしっかりと観察。後でお仕置きになったのかな?
何にも知らず幸せそうな一条が何ともw

18 達也 深雪 ダンス
18 深雪 アップ エンディング
18 達也 アップ エンディング
ラストはちゃんと兄妹でダンス。
兄妹愛を描くこの物語、こういったシーンは必須なのでしょう。

18 達也 十文字が肩に手
ついでに十文字会頭ともダンス……ではありません。
十師族入りを勧められ、七草との結婚を提案されている。達也が十師族の一条を倒してしまった為だ。
実力者は十師族の者でなければならないという考え方が浸透しているようで、達也も十師族の一員にしないと体面が立たないという発想なのだろう。
はてさて、またメンドクサイ事になりそうですな。
スポンサーサイト



テーマ : 魔法科高校の劣等生    ジャンル : アニメ・コミック