迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
あっちに行ったり、こっちに来たり…どーなるんや?

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シドニアの騎士 第11話
Category: シドニアの騎士  
11 イザナ アップ コクピット
凄く大きい……

11 田寛 光合成
うん、確かにw

冗談はさて置き、初陣でシドニアの8000倍もの体積を誇る連結型奇居子との戦闘に参加したイザナ、その胸中や如何に?

11 指令室モニター 回避軌道図
11 イザナ機 風防 凄く大きい
11 第二小隊 連結型奇居子 推進部へ向かう
前回、超高速弾体加速装置の戦果によりシドニアは勢いづくかに見えたのだが、まるで出鼻を挫くかのように出現した連結型奇居子に青褪める事になる。

11 ユハタ 指令室 厳しい顔
小惑星を内部に包み込んだ超大質量をシドニアにぶつけてくる行動に、ユハタ達は愕然とする。
斜め加速により回避しようとしたが奇居子は対応、巨大質量を持ちながらも軌道を合わせてきた。
後部に推進能力を持つ奇居子を集中的に配置していた為だ。
ユハタは対惑星誘導飛翔体をぶつける策に出る。
同時に衛人隊を投入、小惑星を構成する奇居子の排除を目指す。

新兵器の超高速弾体加速装置を装備させるのだが、やはりと言うか準備は整っていない。
ハードとしては準備されていたようだが(48丁できていたらしい)、機体との調整が取れておらず、操縦士の訓練も不十分だったのだろう。
それでもやらなければならない。

11 指令室モニター 第ニ小隊全滅
作戦は過酷を極めるものとなる。
前面の掃討に向かった第一小隊は地上からのヘイグス粒子攻撃に苦慮する。
窮余の策として地上スレスレに降下して攻撃を続行するのだが、重力の影響を受け上手く機動できなくなる。
それでも彼等は戦い続けた。
第二小隊は推進源の攻撃を行う。それは最初上手くいくかに思えたが、出現した紅天蛾により瞬く間に小隊が全滅してしまった。

11 紅天蛾 コクピット
紅天蛾、半端ない。
奇居子の再生力、攻撃力に加え、人間の戦術も理解していると思える。
これが尋常でない戦闘力を生み出しているのだろう。
しかし、これは星白の記憶を読んだ結果だと思うのだが、つまり星白ってそれだけ優秀だったと云う事なのか?
或いは星白の記憶をベースに奇居子が学習した結果なのか?

11 ユハタ 指令室 苦しそう
11 シドニア ヘイグス粒子砲
11 シドニア ヘイグス粒子砲 発射
戦力が削がれていくなか打つ手を模索するユハタ、思いついた策は……
シドニアの全動力を総動員した超高出力ヘイグス粒子砲の使用だった。
その超高エネルギーによって胞衣を破壊、衛人隊が内部に突入して主本体を破壊すると云う作戦だった。

内部に突入……
化物の腹の中に飛び込めってんだ。ゾっとするだろう。
しかし操縦士達は命令に従う。
シドニアに命を捧げているんだな。

11 ヘイグス粒子砲 対惑星弾体加速弾を追い越す
このシーン、一瞬 対惑星誘導飛翔体に誘爆するかと思ったよ。

で、ヘイグス粒子が着弾したところで次回にツヅクとなった。
いいトコで切るねぇ。

あと一回で終わる訳だが、どんな結末を迎えるか?
原作はこの戦いの後も続くのだが、アニメオリジナルの展開となるのか?
二期を望む俺としては、あんまり変えてほしくないのだが……




11 海苔夫 継衛には俺が
自暴自棄の海苔夫、どうでもいいと言っていたが、継衛へのこだわりは残っているみたいだ。

11 もずく 海苔夫の安全帯をつける
もずくは健気だなあ。
こんな負け犬に甲斐甲斐しく尽くしているもんな。


11 ヒ山 窓の外を見る
重力警報が流れているのに物思いに耽っているヒ山さん、早く安全帯を手摺につけろよ!
しかしこのガタイなら大丈夫か?いや流石に無理だろうな。
因みにこの身体、ヒ山さんの本体を護る胞衣みたいなもので、彼女の生命維持装置なのだそうだ。
胞衣みたいなもの、と云う比喩は間違いかw

11 胞衣星白 浮遊
11 胞衣星白 アップ ながて
ところで胞衣星白はシドニアの加速中はどうしていたんだ?
加速に入れば流石にプカプカ浮いてられないだろうし……
田寛さんが何処かに固定させたのかな?自分でやるとは考え難いが……
うーん、星白の記憶がちゃんとあればできたかな?

11 不死の船員会 脱出船の準備を
コイツ等(不死の船員会)、イザとなったら自分達だけで逃げ出す気らしい。
艦長、粛清してやって下さい!
スポンサーサイト

テーマ : シドニアの騎士    ジャンル : アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。