迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


魔法科高校の劣等生 第7話
Category: 魔法科高校の劣等生  
7 達也 アップ ストレージを突きつける
お兄さんが強いのは当たり前!

7 ブランシュリーダー 仲間になれ
それよりも このリーダーさんの小物臭さが際立ちました。

7 ブランシュリーダー 達也 催眠波
7 ブランシュリーダー キャストジャミング 発動
とっておき(のつもり)の催眠魔法もキャストジャミングも難なくあしらわれてしまって、あとはみっともなく逃げるだけだった。
しかし司波兄、催眠魔法は起動術式を素早く読んでキャンセルできたのだとして、何故キャストジャミングの中で魔法を発動できたのか?
どうもこの辺が良く判らなかった。あのストレージから伸び出たものは、魔法によるものではないのかな?
何か見落としがあるかもしれないので、もう一度観てみるか。

7 深雪 両腕を上げる 魔法発動
7 深雪 アップ 憂いの顔 魔法発動
妹も鬼強し!
兄を傷つける者に容赦なし!

7 テロリスト 凍結
うおっ、やりすぎた?

7 深雪 達也に話しかける 私は
お兄様、私は…… 殺っちゃったかも?

7 テロリスト 担架
しかし大丈夫だったみたい。
たぶん兄が応急処置でもしたのだろう。

7 深雪 ほっとした笑顔
ホッとする妹、兄が助けてくれた事が判っているのだろう。
しかしこの娘、お兄さんが絡むと見境がなくなるところがあるな。
やっぱヤンデレだw
兄もフォローが大変だな。

7 桐原 格闘
7 桐原 こいつが壬生の剣を
7 桐原 ブランシュリーダーの腕を斬りおとす
兄妹の活躍が中心だったが、次いで目立ったのがこのヒト。
黒幕を目の当たりにして我を失ったかのように腕を斬り落としてしまった。
ちと過剰防衛っぽいような……

7 壬生 桐原 照れる
でも全ては愛する人の為だったのだ。
気持ちが伝わったのか、壬生の方も堕ちてしまったようで……

7 壬生 恋してたと思う
司波君に恋してたと思う
いや、今の男の前で言うなよ、立つ瀬なくなるだろう!
素直なんだろうけどね。

7 深雪 壬生の話を考え深げに
複雑な顔で見る妹、その腹の中は……メラメラ?

7 深雪 お兄様と共に
7 達也 深雪 青空 歩く
それでも二人は仲良く歩く。
今はまだ続く日常の中で……

7 四葉 当主
しかし束の間の平和なんだろうな。
このヒト、四葉の当主の人らしい。
達也と深雪の運命を握っているのか?

7 エリカ 指をさす
そーいや、エリカの剣技が見られなかったな。
今回は茶化す役に終始しました。




7 三高生徒 血まみれ
最後に登場した人、何だよこの血塗れ状態?
何してたんだよぉw

7 クリムゾンプリンス 頭を拭く
クリムゾンプリンス って言われているらしい。
オープニングの最後に出ていた人だね、次週から本格的に活躍するんだろう。

7 次回
長かった入学編もようやく終わりましたw
九校戦って、学校対抗戦って事かな?
魔法科高校は九つあるって事でいいのかな?
スポンサーサイト

テーマ : 魔法科高校の劣等生    ジャンル : アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。