迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


魔法科高校の劣等生 第6話
Category: 魔法科高校の劣等生  
6 剣道部主将に肘打ち
6 レオ 突進
6 エリカ ここは任せて
今回 観ていて思った事。
体術最高! 勿論 魔法を絡める必要はあるけどね。

6 レオ 左腕
パンツァー…… 戦車道?

6 達也 煙の中 戦う
お兄さんは問答無用に無敵、目ェ瞑ってても問題ナシ!

6 達也 スキャン開始
6 サーチ画面
半端ないサーチ能力ですな、正に千里眼!
これって立派に魔法実技Aランクじゃないか?
どうにも未だにこの世界の魔法能力の評価方法が理解できん……

6 エリカ 壬生 剣の対決
6 壬生 自己加速術式?
6 エリカ 勝つ 腕が折れたかもしれない 壬生 蹲る 
エリカは剣の腕では最強なのが証明された。
千葉流の印可なのだそうだ。因みに渡辺摩利は目録なんだそうだ。
で、今回判ったのだが、剣の腕前だけで言うと……
エリカ>壬生>摩利の順になるらしい。
やっぱこう……魔法科高校の評価って……でも魔法が一番に評価対象になるんだから、仕方がないか。

6 壬生 剣術使いと魔法科生との間のギャップ
6 壬生 勘違いしてました
自らの行いを悔いる壬生、全ては勘違いからだったらしい。

6  ちょつと待て私はあの時確かこう言った、私の腕では到底お前の相手は務まらない。
言葉の解釈の違いと云うか、よく聞いていなかっただけ? ボタンのかけ違いと云うヤツだ。
こーゆうのは我々の日常にもよくある。非常に下らない誤解から極めて無駄な事をしてしまう……後で振り返ると何で?てな事が目白押しだったりする。
ただそれでテロにまで加担するとなると……ちょっとねぇ。

6 壬生 達也に縋り付く
後悔先に立たず……と言いつつ達也に縋り付いてしまう。この後達也も優しく肩を抱いたりしたものだから……

6 深雪 嫉妬の目
何よ、ホントにお兄様ったら……
なんて考えていたのかは知らないが、後でオシオキになったのかな?

6 達也 俺と深雪の日常を損なう者は全て駆除します
俺と深雪の日常を損なう奴等は全て駆除します
この後、ブランシュの根城に殴り込むつもりらしい。敵はテロリストなんだが……
しかしこの最強兄の前には敵ではないのだろう。

6 例え全人類が蔑んだとしても私は変わることのないヲ敬愛捧げます
他の何者の為ではない、自分と妹の愛の日々を守る為なら命すら懸けられる!
揺るぎ無い覚悟が溢れています。
ところで、何故 裸?




その他

6 剣術部主将 私も連れて行って下さい
このヒト、知らん間に良い人になっちゃってた?

6 先生 聞き耳 手前 達也
このヒトは何者なんだろうな?
ブランシュの根城を知っていたようだし、ブランシュの構成員ではないみたいだが、何処かの諜報員みたいなものか?
達也は判っているような感じだが……

6 軍用車両
十文字会頭が用意した車、軍用車両だぞ?高校生が用意できるものなのか?魔法科高校の一科生ならいいのか?部活連の会頭だからなのか?
それともこの時代では自然な事か?(2090年代が舞台だったよね)
運転するのは会頭みたい、免許は取っているのだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 魔法科高校の劣等生    ジャンル : アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。