迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PSYCHO-PASS 第17話
Category: PSYCHO-PASS  
17 シビュラ 脳の並列化
シビュラの実態とは、複数の生体脳を接続・並列化したものだった。
脳は200人程いて、彼らの思考によってシビュラシステムは運用管理されていた。
数回前より、色んな人々が予想していた事だったが、そのまんまでしたな。

17 禾生 僕たちはシビュラと呼ばれている
僕達はシビュラと呼ばれている。 禾生局長は、この生体脳達の制御端末となる。
みんなで持ち回りで使用していたって訳だな。

17 藤間 黒板
実は藤間幸三郎も この生体脳に仲間入りしていたのだ。
代表として、今回 槙島に話しかけてきた禾生の中身が、藤間だったのだ。

17 シビュラシステム パッケージ
シビュラは人の意識で管理されていたのだが、但し それは特異な者達だ。
免罪体質者だ(それ以外の者も居るかもしれないが、何らかの特異者だろう)。
藤間の様な免罪体質者は選ばれるべくして選ばれたのだ。 彼は逮捕された後、システムに組み込まれ、一部となった。
何故 彼の様な者が選ばれるのか?
シビュラシステムは人間社会を、人間を、その精神の根幹をも一元的に支配しようと云うものだ。
ある意味、異常精神の持ち主でなければ為し得ぬ事なのかもしれない。
こんなシステムによる支配・統治など、逸脱した人間精神の持ち主にしか熟せないとも言える。
免罪体質者こそが適任とされた訳か?

17 槙島 アップ 皮肉めいた目
当たり前の様に、槙島も選ばれる。

17 禾生 壁に投げつけられる
17 槙島 腕を折る
しかし彼は拒否する。
これも予想通りだったが、予想通りでなくては困る。
ダークヒーローとしては、こうでなくてはねwww
しかし槙島、強いな…サイボーグを素手で(凶器も使ってはいたが)倒していたな。
まあ、局長のボディは“人間らしさ”を追及したものであって、戦闘用って訳ではなかったのだろう。
とは言え、圧倒していた…局長、少しはサイボーグらしさを見せてくれよ、と言いたかった。

17 禾生 槙島に腕を折られる
トドメを刺される時、槙島に死が怖いのか…なんて事を言われていたのだが……
このボディの中に藤間の脳が収められている、ユニット化とか言っていたし…生体脳達は、いちいち交換して禾生の義体を機能させていた。
脳自体は あのシビュラの中核施設に安置したままで、そこから義体を遠隔操作させようとか考えなかったのか?
リモート義体ね……
その方が機能性が高いし、保守管理も簡易だろう…保安上も安全だと思うのだが…ともかく直に脳を収納させていた為、こうした死の危険に見舞われる事となる。
或いは、死と隣り合わせである真実を味わうべきだ…シビュラの設計者は、こう考えたのだろうか?
観ていた時に、何となく思ってしまった。

17 狡噛 コーヒーを吐く 槙島 隣
このシーン、一緒にに吹きましたwww
槙島の狡噛ラブが伝わってきます。

さて槙島聖護…システムに仲間入りする事もなく、かと言って狡噛達の仲間になるとも言い難い。
この話、落としどころが どうなるのか?
幾つものパターンを妄想しているが、これだと言うものが思いつかない。
どうなるのだろう?
まだ5話あるし、二転三転するだろう。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

17 逃亡した執行官
逃亡したと言われる2係の執行官?
今後、活躍するのか?
スポンサーサイト

テーマ : PSYCHO-PASS サイコパス    ジャンル : アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。