迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
あっちに行ったり、こっちに来たり…どーなるんや?

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第6話
Category: 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる  
6 真那 アップ むっ 
6 姫香 アップ あなたが変えてくれた
妹のクズさ加減と姫香の可愛さ加減の目立った話だった。

6 真那 真涼を迎えに来た 鋭太 千和
真那(妹の名)は真涼を迎えにきた、「上手く お父様に話しといてあげる」 などと言っていたが、まあ嘘八百なのだろう。
話の事情が完全に明かされてはいないが、どうも彼女達の母親は父親に捨てられて家を出て行っていたらしい。
しかし真涼は母親を待つ為に、一人でマンションに住んでいるのだそうだ。
そのマンションで家族水入らずで暮らしていたのか?
しかし父親は それが気に入らなく、連れ戻したいらしい(実家はスウェーデンなんだとか、何か凄ェ)。
それで妹に偵察でもさせて、連れ戻す口実を見つけようとしていたみたいだ。

6 真那 お父様が許さないよ
このヒトは父親に味方しているみたいだ。
あと、真涼と血の繋がりが無いのでは、或いは片親は違うのか…と思っていたが、今の所は判らない。
この娘はこの娘で、姉に対して鬱積した感情を持っているものと思われる。
よって単純にクズとは断じられない。

6 真那 姫香のポエムを読む
とは言え、姫香が一生懸命に書いたポエムを勝手に読んで、しかも嘲笑するなど実にロクでもない。
こーゆう上から目線全開の思い上がりヤローは世に数多 溢れている。
こいつらこそが、ホントにキモイのだ。 自分では自覚してないのだろう。

6 姫香 鋭太に手を出さないで
しかし互いを庇いあう姫香と鋭太の姿は、何らかの影響を与えるのかもしれない。 
このままでは この妹は下種のままで終わってしまうので、後味悪いだろう?
再登場(多分 出てくると思うのだが)時は、少しは変わるだろう、変わっていてほしいものだ。

6 姫香 アップ あなたが変えてくれた
6 姫香 灰色の世界、雪
姫香ちゃんは ひたすらに可愛かったですな。
彼女は味気ない人生を歩んできていたらしい、「灰色の雪の降る世界」 と評していた。
深い孤独感に苛まれていたのだろう。
それは中二病とか以前に、人見知りの激しい性格の為だったみたいだ。

6 姫香 鋭太だけ
それを変えてくれたのが、鋭太だった。
何処まで本気で信じているのか判らないが、それこそ 「前世からの絆」 と言いたい程の渇望が顕れたのだろう。ここまで想われてしまうと、フツーは陥落するか?
いや、怖いのかもしれないが……
しかし この一途さ、良いではないか!

6 姫香 手を広げ笑顔
この娘も部活に参加する事になる、さて賑やかになりそうですな…
しかし!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

6 愛衣 廃部決定
新たなるスタンド使いが現れる、その名は冬海愛衣!
以前から話に出ていた風紀委員だ。
何故か自演乙の会を目の敵にしている。
このヒトも恋愛に対して含むものがあるのだろうか?

6 愛衣 予告
予告より……
さっそくデレるのか?
スポンサーサイト

テーマ : 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる    ジャンル : アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。