迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
あっちに行ったり、こっちに来たり…どーなるんや?

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヨルムンガンド 第15話
Category: ヨルムンガンド  
15 ココ 右目アップ 許さん
ココの怒りの目、もう・・・本気です(アワアワ)。

15 ヘックス 車中 作戦前 15 ブックマン 花は持ってきてないよ 復讐に憑りつかれた狂気も(本人は国の為と言っていた、そんな側面もあったのだろう)、諜報工作の冷徹な論理も・・・

15 B-52 爆弾 15 山岳地帯 爆炎 15 山岳地帯 爆撃 ココの前では無力だった。

15 ヘックス 爆炎を見て笑う 15 ヘックス 頭に銃 地獄で ヘックスも呆気なかったな、もっと しつこく付き纏うかと思っていたんだが・・・
それにしても三人 殺すのに、山の形が変わるまで空爆させるとは・・・ココ・ヘクマティアル、既に怪物か?

15 ココ 頭を抱える 銃撃の中 しかし彼女は普通の、年相応の女の子だった。
ヘックス達による銃撃に怯えている、何時もの笑顔の裏に この顔が潜んでいたのだ。

15 アール 緊迫した電話 ヨナは枷(リミッター)だ、アールがブックマンに言った台詞だ。
ココはヨナを失う時 壊れてしまう、その結果 彼女は今まで築き上げたもの、これから成すであろう全てを放り出してしまうと云うのだ。
何故そんな事をするのか(自分を壊す事態を招く可能性を持つヨナを自分の部隊に入れた)、その理由までは語られなかった。
思うに、ココは自分が怪物化する事に躊躇があるのだろうか(怪物化を自覚しているらしい)?
アマダ博士と共に進める“計画”は、否応もなく彼女を怪物化するものらしい。
止めてしまいたいと云う気持ちもあるのかもしれない・・・勝手な解釈。

15 アール またな 15 アール 発砲 ヘックスに対して 15 アール 撃たれる アール、カッコよく逝っちまったな。
戦闘や諜報工作のプロであり、冷徹な論理の下で動いてきたのだろうが、最後は思いっきり“熱く”なっていた。

15 ココ 酒瓶を持つ 15 ココ 酒瓶にキス 頬に涙 ココ達と一緒に居た方が面白かったんだろう。
手向けに酒を・・・口づけの時に頬を伝う涙は印象的だった。

15 ココ 決意の顔 決意の顔って感じ、怪物化を覚悟したか?


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

15 ブックマン わくわく ブックマン、怪物化したココと楽しく踊りたい、と云うか踊らせてやる・・・などと考えているとか・・・

15 ブックマン ヘックスの幻影 「うるさいっ!」 ヘックスやアールの幻影との対話の最後を締める台詞だ。
余裕を失くしているな。
スポンサーサイト

テーマ : ヨルムンガンド    ジャンル : アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。