迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
トータル・イクリプス 第4話
Category: トータル・イクリプス  
4 アルゴス 演習 さて、相変わらず演習が続いている。
唯依に言わせると、演習ゴッコなんだそうだが・・・
4 帝国戦術機 4 アルゴス 戦術機 ユウヤ機 援護 そんな演習ゴッコでもユウヤは苦戦していた、帝国製の戦術機のクセに対応できず使いこなせなかったからだ。
仲間に助けられてばっかりだった。

4 ユウヤ 唯依 対峙 4 唯依 正面 ところで唯依は特にユウヤにキツク当たっているのだが、何故だろう?
未熟だとか、ふて腐れているとか・・・もう言いたい放題。
ユウヤの態度が悪いからか?
先に仕掛けたのは唯依の筈だ(前回参照)。 一方的に非難されてユウヤがムカつくのは当然とも言える。
とは言え、軍隊と云うものは完全な階級社会だ。 上官の命令は絶対、態度の悪いヤツを責めるのは当然なのだ。

しかし演習ゴッコと言い放つとは・・・

4 唯依 帝国の衛士は 異形の敵 BETA に対し人間の常識など一切通用しない、当然だ。 全くの異世界(恐らく)で進化した異種の獲得した思考など、人類とは驚く程に異なるに違いない。
そんな異種との戦争に人間の戦術などと云うものが どれ程 通用するのだろうか?
仲間の戦術機との演習は ほぼ無意味だ(人間のとる戦術の範囲を越えられない)。
4 BETA 4 BETA 2 4 BETA 3 実戦から取られたデータに基づいたシュミレーションの方が まだ役に立つだろうが、所詮はゲームの範囲と云う訳か・・・
4 唯依 改めろ 唯依には どうにも甘く映るのだろう。
しかし この言葉、小隊の皆にもぶつけるべきではないのか? なのに、ユウヤだけだ。
何らかの“特別扱い”の意識がある、それは意識しているのか無意識なのかは判らないが・・・
そう言えば、ユウヤは新戦術機開発のメインパイロットだったか?
だからキツクなるのかな?
4 ユウヤ 唯依 まだまだ対立は続きそうな・・・

4 ユウヤの母 祖父 4 日本人形 面汚し ユウヤは日米のハーフらしい、その為に差別を受けて来たらしい。
この経験が日本を憎む原因となっている、彼が唯依に敵意を見せる理由は ここにある。

4 ソ連 尋問官 それにしても、この世界では日本は特に見下されているみたいだ。
このソ連の尋問官なんか・・・完璧にサル扱いしてくれている(それにしても、如何にも“ソ連”だったな)。
現実でもこんな傾向はあるのだろうが、このアニメは特に強調している様な・・・そーでもない?

4 タリサ 酒臭い ユウヤ 4 タリサ 良く聞こえない ユウヤ ステラ 踏んだり蹴ったりのユウヤだったが、アルゴス小隊のみんなとは上手くいっているみたいだ。
しかしタリサ、デレるのが早いぞ!

4 唯依 アップ 唯依がデレるのは、いつなのか !?


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

4 ヴァレリア シャーワー 乱入 4 ステラ あら タリサ シャワー 実に さり気なく、堂々と女性用シャワールームに入っていたヴァレリオ・・・漢だ! 一緒に修正されているし・・・
はっ、まさか・・・ BD や DVD では、彼も規制解除に?

4 クリスカ イーニャ バス この二人は相変わらず正体不明だな。
別行動しているのは、ソ連の軍人だからみたいだが・・・
スポンサーサイト

テーマ : トータル・イクリプス    ジャンル : アニメ・コミック