迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人類は衰退しました 第1話
Category: 人類は衰退しました  
ようやく第1話を観た。

1 わたし 1 少女達 絵柄や主人公の 『わたし』 の語り口のせいか、最初は ほんわかとした癒し系アニメかと思ったのだが、どうして どうして!

1 妖精さん この世界は人類(正確には旧人類と云う事になる)は衰退傾向にあり、代わって 『妖精さん』 が 『現人類』 として繁栄しているらしい。
妖精さん達は、「ちょっと頭が弱いのか?」 と云った喋り方をするが、どうも かなり知性は高く 集団が大きくなると何やら超常的な事をやるらしい。
旧人類が好きらしく、連絡調整役の国連調停官の 『わたし』 と仲よくしている。

で、まあ 妖精さんや 『わたし』 を中心に、ゆる~く、まったりとした日常(超常的な事があっても)の ちょっとした事件でも描くのかな、と思ったものだ。

ところが、である。

1 わたし 絶滅します 「もうすぐ全滅します」 なんて、ハードな事をサラッと言っている。

1 わたし 会議中 このヒト、実は結構 醒めていて皮肉屋だったりする。

1 わたし 脅迫的誘導 「事実の隠蔽、印象操作、脅迫的誘導」 とか言って、仕事の失敗を誤魔化そうとしたりする。
ブラックだ・・・・・・

1 パン 流血 1 わたし 血を浴びる 1 わたし パン 絶命 最後はホラーになってしまった・・・

1 わたし はは はは・・・何だコレ? 訳 判んねー!

シュールな展開だ。

実は かなり前衛的な作品なのかもしれない(妖精さんの工場を、前衛的と言っていたな)。

注目だ。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 人類は衰退しました    ジャンル : アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。