迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
あっちに行ったり、こっちに来たり…どーなるんや?

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さんかれあ
Category: アニメ  
カバー 2 第3話まで観た。
世間では5話まで進んでいるらしいが、自分が観たのは3話まで。

3 千紘 この話、2話までは妙な違和感があった。
2 ばーぶ 千紘と云う少年が とある廃ビルで、死んでしまった飼い猫を甦らせようと色々と試すのだが・・・
1 礼弥 そこで礼弥と云う少女と出会う。
それは良いのだが、考えてもみよう。
千紘は、ゾンビを造っているのだ・・・フツー引くだろう? 気味が悪いだろう?
ところが礼弥は逃げる事もなく、興味深々・・・そればかりか千紘の行為が素晴らしい事であるかのように言う。
そして協力するようになるのだ。
自分には理解できなかった、だって死んだ者を生き返らそうとしているのだぞ?
西行法師の伝説
を初めとして、死者を甦らす行為は禁忌とされている。これは世界的にも共通している、命の尊厳に対する愚弄と受け取る人もいる。

このアニメは敢えて禁忌を侵す行為を描く事により、何かを主張しようとでもしているのだろうか?

ともかく自分には、この二人の思考が理解できなかった・・・2話までの感想だ。

2 礼弥 ポートレイト 2 礼弥 予告 実は礼弥は特殊な家庭環境にいた。
父親が毎年 娘のヌードを撮影していたのである、それは異常な行為であった。
礼弥は この状況からの解放を望んでいたのだ。
彼女が千紘に惹かれたのは、その為もあったのかだろうか?
1 礼弥 3 1 礼弥 千紘 「もし私がゾンビになったら、責任とって下さいね」
初対面の人物に言う台詞か?
礼弥はゾンビと云う存在に、自分自身の救済の可能性を見ていたのだろうか?
ばーぶ(飼い猫の名)を甦らそうとする千紘に、彼女は献身的とでも言える協力をしていた。

自分がゾンビになったら・・・父親から解放されるかもしれない。

3 礼弥 4 3 礼弥 5 3 礼弥 ハラワタ 第3話で礼弥はゾンビ化する。
ばーぶをゾンビ化した(成功していた)薬を飲んでいたからだ。
これは自殺するつもりで飲んでいた(ゾンビ化には失敗したと思っていたからだ、その薬を飲めば死ねるだろうと考えたのだ)。
3 礼弥 責任取って 「責任とって下さいね」 こう言って礼弥は千紘に もたれかかった。
血を流し、ハラワタを引き摺り、笑いを浮かべている・・・ホラーだ・・・・・・
結構 怖いシーンだ。

次回以降、千紘と共同生活が始まるのかな?
変態親父は どうするのか?
流石にゾンビは溺愛できないか?

このアニメはゾンビっ娘を主役にしたホラー風味のコメディかと思っていたが、存外シリアスな話になるみたいだ。
原作も少し読んだ事があるが、礼弥の肉体は少しずつ朽ちているのだそうだ。
つまり この状態は続かない、何処かで別れる時が来るのかもしれない。

目が離せない。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

※ 反魂の術 の事。
西行は若い頃 高野山で一人 籠って修行していたのだが、あまりの寂しさから山に転がっていた死骸(よく転がっていたらしい)を集め、死人返りの秘法と呼ばれる反魂の術を施した。
しかし甦ったモノは、魂の無い肉体だけの化物だったと云う。
この事より、死者を甦らせる事は忌まわしい禁忌とされるようになったとか。

1 メロ 2 萌路、千紘の妹。
予告を担当しているが、如何にもなナレーションだ。
萌えた人も多いだろう。

1 蘭子 左王子蘭子、通称 わんこ・・・千紘の従姉。
2 蘭子 2 2 蘭子 2 千紘 蘭子 ナイスバディである。
1 千紘 蘭子 どうも千紘の事が好きみたいだが、自分の気持ちは隠している。
5 礼弥 3 5 礼弥 蘭子 5 蘭子 5話で礼弥に襲われるらしい。
何が起きたんだ? 気になる、気になる!

それにしても、何で自分の地域は いつも放送が遅れるのかね?
スポンサーサイト

テーマ : さんかれあ    ジャンル : アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。