迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第21話
Category: 鉄血のオルフェンズ  
21 ビスケット コクピット ああでも油断は禁物だ
うっそだろ、オイ! 
先週の予告でこの画像を観た時、「死亡フラグか」なんて書いたが、本気で思っていた訳じゃない。幾らシビアなオルフェンズの世界でも、ビスケットの死は有りえないと思っていた。それが……!

21 ビスケットの妹たち 早く帰って来ないかな
21 オルガ 島を出てからにしてくれねぇか
21 ビスケット 島を出たら話をしよう
21 ビスケット 後で話し合おう
今回、幾つものフラグを意識させる演出が立て続いたので、急にザワつきはした。それでもないだろうと思っていたんだ。信じていたと言うべきか。

21 オルガ 地べた 流血 ビスケットの異変に気づく
21 ビスケット 下敷き
21 オルガ ビスケットに泣きつく
それがこれだ。ああ……これがオルフェンズなんだ。どこまでもシビアに冷徹に、戦争の世界を描く物語なんだ。最も重要な、第一グループに属するキャラでも容赦なく死んでしまう世界なのだ。
うーむ、ビスケットはとうとう言葉を伝えることなく(できずに)逝ってしまったな。この辺りが非情の世界を象徴している。

21 オルフェンズの涙 トウモロコシ畑
――で、この後に「オルフェンズの涙」を流してくれるもんだから、クルわな……
この歌、鎮魂歌になるな。しかし、だったらフミタンの時にも使ってほしかったような……

21 カルタ コクピット 身を乗り出す 目がイッてる
21 三日月 アップ コクピット 目がイッテ
21 三日月 コクピット お前何をしている
殺ってくれたのはカルタ、こうなると三日月が黙っちゃいない。見て分かるように、目がイッている。殺しの目だ。
もう麻呂のおばさんの命運は尽きたとしか言えないが、しかしホントに殺られちまうのか? いやキャラの性質上、もっと登場し続けて笑いを取るものだと思っていたが……
でもこんなコトしちまうとな……、落とし前つけるってのが定石だよな。
――と、書いたが彼らは戦争をている(正式な戦争とは言い難く、戦闘と言うべきだが)のだ。だから殺し殺されは当たり前で、三日月のアレはカルタ側から見れば一方的なものになる。だが殺し合う彼らは敵の事など慮る事はない。そんな余裕もなく、考えも浮かばない。仲間の死にのみ反応し、怒るのは自然な事ではある。

21 オルガ ビスケットに手を
さて、これからオルガはどうなる? 三日月に次いで大切な――いや、殆ど同等だったのだろう――半身とも言えた相棒が居なくなってしまったのだ。これは彼の心を壊してしまう可能性が出てくる。ブレーキを無くし、暴走してしまうのかもしれず、無茶な事ばかり意図的に続けるようになるのかもしれない。

21 メリビット オルガの手に 言う機会ならいくらでも
三日月にブレーキ役が務まるかは分からない。ただ、メリビットの役割が重要度を増しそうな気がする。

21 アイン 予告
ところでビスケットも機械化とかして助けられないか? 彼らは地球人と違ってそっちに抵抗感はないだろうし……

21 予告 死体袋
でもこれが出ているもんだから、希望は抱けない……




Continue

スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム 熱血のオルフェンズ    ジャンル : アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。