FC2ブログ

迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
有意提言……翠星のガルガンティア 最終回
Category: ガルガンティア  
0 チェインバー アップ くたばれブリキ野郎
くたばれブリキ野郎!
これはアニメ史上、屈指の名セリフではないのか?

0 ストライカー
自らを偶像とし、神と崇めさせる事により統治体制を確立する…それがストライカーの目指すもの……
それは絶対的な力の誇示による服従を強いるものとなる。
ストライカーは言う…これはクーゲル中佐の立案した計画に基づくものだ。

0 チェインバー レドに話しかける 
チェインバーは これを論理破綻と言う。
力による支配は人から思考・判断力を奪う。
それは人を人類の定義から逸脱させるものだ。
支援啓発システムたる彼等は、“人類”への奉仕を存在理由とする。
しかし思考力を奪い去り、更に自らを奉仕対象とさせるストライカーの行動は容認できないものと結論づけた。
よってストライカーは排除対象となる。

0 レド お前…
チェインバーの言説に感動すら抱くレド……
彼にはチェインバーのような論理の積み重ねはないだろうが、想いに共通するものがある。
ふざけるな! ストライカーの言動は許せないのだ。

0 レド マキシマイズ!
ニューロ・プラス・パワード! 自身の中枢神経をマシンキャリバーのシステムに連結させ、その上でマキシマイズを行う。
これはレドの命を削るものだ。

0 ストライカー チェインバー 対峙
マシンキャリバー、そして兵士レド……それは故郷の星を遠く離れても尚、戦争を続けた人類の姿を凝縮したものだ。
それは翠の星たる地球に在ってはならないもの……ストライカーと共に朽ちて逝くべきだと考える。
命を削ってでも、戦い抜くのだと決意する。

0 ストライカー チェインバー ビーム
0 ストライカー ビーム 降り注ぐ
0 ストライカー 腹部よりビーム
0 チェインバー 右腕 爆発
0 レド 神経接続の負荷
飛躍的に性能をアップさせたチェインバーはストライカーを追い詰める、しかしレドの肉体は限界を迎えつつあった。
チェインバーは問う……自らの死を要望するのか?

0 レド もう一度会いたい
構わん…とは応えず、涙を流すレド、発せられる言葉はガルガンティアの人々(特にエイミーなんだろうね)との再会を望むものだった。
彼等は生きる事を教えてくれたのだ…その経験は、兵士レドを“人間”へと成長させた。

0 レド コクピット パージ作動表示
0 レド アップ パージされて驚く
突如チェインバーよりパージの指令が発動される。
“この”レドは同盟兵士の資格を持たないと判断し、退去を勧告するのである。

0 チェインバー コクピットブロック パージ
この後のチェインバーのセリフがもう…何と感動的だったのか!

0 チェインバー コクピットパージ より高みに
この空と海の全てが、あなたに可能性を もたらすだろう。
生存せよ、探究せよ、その命に最大の成果を期待する。

兵士の段階を越え、人としての高みを登るレドに最早 支援啓発システムの奉仕は必要ない。
残るは障害となるものの排除のみ、その完遂を以て自らの任務は完了する。
そして冒頭に書いた名セリフに繋がるのである。

0 チェインバー 正面 飛行
0 チェインバー ストライカーに組み付く
0 チェインバー 腹部ビーム砲口 アップ
0 チェインバー ストライカーを抱えてビーム
あくまでも支援啓発システムとして、人間レドの成長に奉仕する。
チェインバーは、自身を規定したロジックを最後まで遂行し切ったとも言える。
しかし、俺は思う。
彼には、やはり自我・意識が発生していたのではないか?
数回前より揺らぎに揺らぎ、結論が出せなかったのだが、この最終回で結論した。

「くたばれブリキ野郎!」 只の AI が、こんなステキなセリフを吐くのだろうか?

レドの成長にリンクして、チェインバーも成長・進化したのだ。
彼はもう生命体だ、機械知性だ。

監督等、スタッフが どう考えていたのかは知らない。
みんなの意見も色々だ。
機械知性化はしていないだろう、と云う意見の方が多いみたいだ。

しかし俺はチェインバーが、機械知性に進化したのだと思う…思い込む!(ストライカーは違うだろうな)
他人が どう言おうが知った事ではない。
この方が面白いのだ、ワクワクするのだ!
俺の中では これで決まった、議論する気はない!

0 レド サルベージ服
レドはガルガンティアの一員として溶け込み、サルベージ屋として暮らすようになったみたいだ。
そして彼はクジライカとのコミュニケーションの可能性も見出している。
このアニメ、最後に来て共存共栄のテーマを導き出した。

0 チェインバー アップ クジライカ 海中
0 クジライカ チェインバーを巣とする
0 チェインバー クジライカ 全身
チェインバーもクジライカと“共存”しているみたいだしねwww

当初、その設定の壮大さの為、1クールでは消化し切れないだろうと思っていた。
脚本も あのヒトだし…救いようのない鬱展開の果てに消えて逝くみたいな終わり方になるのかなとも思った。
ところが実際は見事なハッピーエンドを迎えている。
別の意味で視聴者の予想を越えましたな。

勿論、設定の全てが消化しているとは言えない。
クーゲルの死の真相、彼とレドが何故 地球にやって来れたのか(コンチネンタルユニオンが作ったワームホールが残っていて、チャンネルが繋がったのか?)……
太陽を再生させた人々の事(この世界の人類が子孫になるのかな?)、どんな手段を使ったのだ?
そして今も続いているだろう宇宙での人類銀河同盟とヒディアーズの戦争……

だが、レドとチェインバーの物語は見事に完結したのだ。
続きを やるにしても、それは別のキャラの物語の方が良いだろう。

0 エンドカード
サーヤ(一番右の娘)が殆ど活躍できませんでしたな、勿体無いwww


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Continue

テーマ : 翠星のガルガンティア    ジャンル : アニメ・コミック