迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 おしまいw
Category: 下ネタという概念が存在しない退屈な世界  
0 狸吉 綾女 こすり 乙女 夕陽を 黒下着
最後までちゃんと完走できましたw
もう最初から酷くて、回を追うごとにドンドンヒートアップしていくもんだから、こりゃ打ち切りさせられやしないかと危惧したもんだが、何とかなるもんだなぁw 世の中まだまだ捨てたもんじゃないな。

0 アンナ アップ 正義のため
酷さを象徴するのがこのヒト、途中で覚醒してからの暴走ときたらもう、エヴァ初号機どころの騒ぎじゃない!

0 アンナ 狸吉に抱き付きクンクン
このヒトの狸吉にやる事は下ネタどころじゃなくて完全に逆レ○プ、性犯罪の領域に達しているんだが、本人は愛ゆえの行為と信じ込み、微塵も間違っちゃいないと信じ込んでいる。教育というもの、生育環境というものの大切さと恐ろしさを考えずにはいられない……のか?

0 アンナ 風呂で狸吉に抱き付く
本来こんな美少女に迫られれば、そりゃあ至福なんだろうが……w

0 アンナ 左手を 狸吉 壁に手
こうもあからさまになっちゃってはな……www
ところでこの画像、アンナの左手が伸びているんだが、何か掴んでいるのかなーw
狸吉の顔色も青くなっているし、モロにだろーね。湯船の中では恐らくオットセイさんが「オゥオゥ」となっているんでしょうw

0 アンナ 狸吉を挟んで脱衣場に出て来る
脱衣場から出て来た2人、アンナが気張っているトコといい、後ろで狸吉が仰け反って青褪めているトコといい……
まさか合体して締め上げているとか? スゴイ○圧じゃないか! ただ、現実に凄い圧力を発揮する女の人はいてね、そりゃ千切れそうに……って、何の話をしている?
多分太腿の間に挟んでいるのではないだろうか? それだけでも十分にヒワイなのだがw

0 アンナ ロープウェイを渡る
0 アンナ ダイヴ
0 アンナ 狸吉の顔面にダイヴ
本来ヒロインになってもいいルックスと立ち位置のキャラだった筈だが、その変貌ぶりがトンデモナイ化け物として印象づけてしまった。身体能力が異常に発達しているところは最早ターミネーター。
ああ、アンナ先輩。清楚なあの日々ははもう二度と戻って来ないのですねw

0 アンナ 落下
大股開きで落下……、これが憧れのお姉さんだった人の姿かよ。もうゲテモノ扱いw

0 綾女 照れる 狸吉
0 綾女 照れる
ヒロインはこのヒトなんでしょうな。最初はトンデモナイ下ネタを飛ばす頭おかしい危ない人かと思いきや、実は根は純情な一途な人だった訳だ。
これ、ギャップ萌え?

0 綾女 ラストの台詞
ともかくだ、失速せずに最後まで勢いを保ち――というより寧ろ加速して(酷くなって)最後まで走り切ったこのアニメ、ある意味歴史に名を残したと言える。
是非とも二期を求む! 更なる向上心を持って酷くなって規制に挑んでほしいw

0 エンド 規制
で、この2人は何だ? どうも原作には出ているキャラらしい。二期や三期があるのならお目にかかるのも期待できるだろう。

0 エンド
0 綾女 エンド
AT-Xではこんなの流れたというけどホント?



Continue

スポンサーサイト

テーマ : 2015年夏アニメ    ジャンル : アニメ・コミック


下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第7話
Category: 下ネタという概念が存在しない退屈な世界  
7 こすり エンディング
お、今週は大人しいな……なんて思ってしまうW
先週までが酷過ぎたもんで、今週が大人しめに思えたんだ。実際は十分に酷いw

7 アンナ 植え込みの下より
このヒトはホント凄い。傑出して酷くなっていくw

7 アンナ 植え込みが出て来る 狸吉 逃げる
何コレ? ヘビかよw もう人間じゃねぇ、妖怪の領域に踏み込んでいるwww
獣の槍に狙われるぞ!

7 アンナ 筋肉バスター
キン肉バスター! あの星の王子様の必殺技を身につけていたアンナ、にしても嬉しそうだなー。
キラキラ輝いています。

7 アンナ 狸吉を担ぐ 狸吉
7 アンナ 狸吉の耳を舐める
ペロペロ、私ペロリスト。
耳が性感帯だって事は知らないと思うが、本能の赴くままに暴走するアンナは実にさり気なく、自然に巧みに狸吉を刺激する。
やはりこのヒトは痴女だ! 天性の逆レイパーだ!

7 アンナ 狸吉を食べたい
で、今度は狸吉くんの愛の何やらを食べるんだそうだ。
口でチャック開けたりしてさ、完璧カリスマ痴女(どっかで聞いた名ですな)じゃねーかw
このままいくと狸吉の松茸を食べちゃう事になるんだけど……、つまり釈由美子が八人をやるわけ?
愛の蜜が口内に溢れたら、どうなるんだろう? 普通は咽ると思うが……、生臭いし……
でも愛しの狸吉くんのものならとってもデリシャスなデザートのように感じるのかもしれない。
何書いてんだよ、俺w

7 チャック 留め金
狸吉の貞操はゴリ先輩のお蔭で守られる。くそっw
口から留め金を吐き出すアンナは結構男前だったりするw

7 ゴリ先輩 昼どうだ
7 ゴリ先輩 狸吉 昼
ゴリ先輩はアンナ避けの防波堤になっている。その為二人は毎日仲睦まじくw
はにかむゴリ先輩が可愛らしいのが何とも……w

7 綾女 引く 薔薇
だが、これが校内の腐女子に火を点けた!

7 綾女 BL本を
7 不破 BL本
奥間轟力本が地下でブーム、十種類できているんだそうだ。
うーむ、責めは狸吉、受けはゴリ先輩なのか……

7 早乙女 アンナをスケッチして
7 綾女 目キラキラ
このヒトたちが狸吉に黙って作ってばら撒いたようだが、綾女は本気でBLに嵌っているみたいだ。

7 絶対領域
7 進撃の尻
7 哺乳類
7 ベーコンレタス母の会
SOX以外にも下ネタテロ組織はあって会合が持たれたらしい。それで色んなエロ本が提供されたようだ。
その中の一つベーコンレタス母の会(一番下のヒト)から提供されたものがBL系だった。このヒトOPにもチラリと出ていたな。
三番目の子が気になるな。レギュラー化しそうな……

7 頂の白
そしてコレ、「頂の白」と名乗る「群れた(最初聞いた時、蒸れたという字を思い浮かべてしまったw)布地」なるテロ組織のリーダー。
彼らは下着を愛でるのを旨としているらしいが、その為に窃盗行為を大規模に行っている。彼らはSOXの支持を表明しているが、これはSOXの評判を地に落とす事になる。事態を理解した綾女は危機感を抱いた。
珍しくマジ?
コイツはOPに出ているがボスキャラなのかな?

7 こすり 狸吉にぶつかって 笑い
で、この娘の登場だ。これで主だったキャラは勢ぞろいかな。
この娘はOPの感じから綾女たちの仲間になると思われるが、少し怪しい。何か裏がありそうで、綾女じゃないが危険な感じがする。
名前は鬼頭鼓修理……、き○うをこすり……
何たる名前だw

7 アンナ父 善導課 職員 女
アンナと話す父親、後ろにいる善導課の女はOPで鼓修理と背中合わせでいた女だな。
うーむ、鼓修理は善導課の手先? スパイか?  いや、ちょっと違う感じがするな。

7 こすり 泣き笑い
腹の底が見えない娘だな。



Continue

テーマ : アニメ・感想    ジャンル : アニメ・コミック


下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第6話
Category: 下ネタという概念が存在しない退屈な世界  

もう……、回を追うごとに酷くなっちゃって……w

6 綾女 コンニャクを握る
コンニャクとか……、何? そんな古典的なものに頼らなくてもオ○ホを使えば……って、そーいやこの世界ではそんなもの手に入る訳ないか。

6 綾女 ソーセージを冷やす
――と、思ったら自家製で作っちゃったよ。ちゃんと原料からコネて型取りまでやるんだが、参考にした文献の記述が不完全らしくその後が暴走気味。
コレ、冷やしちゃって、中に突っ込んだらどうかとか言ってたが、凍傷になるわ!
かと思えば煮立ったものの中に……、火傷するわ!

6 ED
今回EDで製造方法を流していたが……、ホントいいのか?
もう打ち切り覚悟で、やりたい放題やってんじゃねーの?

6 ダミープラグ
ダミープラグって……w 使徒に浸食されるぞwww
――で、エントリープラグは狸吉くんのアレなわけ?

6 壊れたローター
6 びんかん バイヴを手に
他にロー○ーやらバ○ブやら色々作っている。びんかんちゃんが興味津々で見ているのは電○かな?
後、男にも使えるものとか言っていたが……、そーゆう使用法も想定しているんだな。

6 不破 コントローラー 狸吉
作ったのはこのヒト、意図的か偶然か、コントローラーが卑猥w

6 綾女 大根を
ロー○ーで遊ぶ綾女、悪乗りの限り。この後壊れてしまう。

6 アンナ ローターを不思議そうに見る
6 アンナ ローターを見て閃く
6 アンナ ローターに頬ずり
残ったロー○ーはアンナの手に。――で、この後は予想通りの大暴走w

6 アンナ ああっ
ペンダントにして首に下げていたが、ロー○ー部分はちょうど胸の谷間に。狸吉が持っていたコントローラーのスイッチが入ってしまい、それがアンナの胸を刺激してしまう。これがアンナのスイッチをも入れてしまうw

6 アンナ 胸が揺れるなんつー揺れ方だw

6 アンナ 胸を押さえて
6 アンナ 胸が苦しそう 狸吉
これがアンナを際限なく気持ちよくしていくのだが、しかし谷間にあるだけなのにこんなに感じるものなのか?
だったら○首になったら、どーなる? さらに鼠蹊部になったらもう……、ドカーンw

6 アンナ アへ顔
6 アンナ アップ 目がハート
清純なる痴女=アンナはもう止まらない、今回も大暴走を始めてしまうwww

6 アンナ 興奮 狸吉に上着を被せて
狸吉の頭に制服の上着を被せて動きを封じ込める。このまま手籠めにしようというのだ。
もはや完璧に強姦魔のやり口。やり方など知っているはずもないが、本能が知らせるのだろうか?
実に手際よくアンナは狸吉を追い詰めていく。

6 アンナ 狸吉を押さえつけて えへへ アップ
ホントにもう……、幸せそうじゃのうw

6 アンナ 興奮 狸吉 アップ 横
6 アンナ 胸に規制 狸吉の股間
6 アンナ 絶叫 狸吉の股間
規制まみれだが、これって狸吉の股間附近だし……、ポロリと……?

6 アンナ 机に興奮
6 狸吉 アンナの谷間のローター
6 アンナ 壁に胸
6 アンナ おかしい もう一度プレゼントを
アンナ先輩、ホントにあなたは何処までイッてしまうのだ?
果てしなく昇り詰めていくのだろうか?

6 エンドカード
アンナ主演のAVになっちゃてんなー、コレwww
そーいや、今回ピー音が凄まじく多かったな。円盤に入れても解除できないものもあったような……




Continue

テーマ : 2015年夏アニメ    ジャンル : アニメ・コミック


下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第5話
Category: 下ネタという概念が存在しない退屈な世界  
5 テロップ
先週、衝撃的な展開があったが、それはほんの入り口にすぎなかった。このテロップにあるように、衝撃は更に拡大、もはや惨劇と呼びうる様相を呈するw

5 アンナ 股間が大変にことに 動画
何なの、コレwww

5 アンナ 机の角に 全身
5 アンナ 鼠蹊部を
5 アンナ 恍惚
5 アンナ アップ 目がイッている
アンナ先輩、あなたは何処にイッてしまうんだw

5 アンナ さあ私の愛の蜜を
5 アンナ 奥間くんの愛の蜜を
狸吉に自分の「愛の蜜」を飲ませようとし(コレ、一度で出した分量か? まぁ、失禁みたいに洪水起こす女の人もいるし……)、更に狸吉の「愛の蜜」を無理やり飲もうと彼を追いかけまわす。つまり強制的にフ。○○オしようとしている……
狸吉くん、あんたサイコーなんじゃ?

5 アンナ 綾女を脅す アップ
いや、素直に喜べるわけがない。このアンナは完全にヤンデレの領域に飛び込んでしまっている。ヘタしたら殺されかねない。もはや恐怖の大王だ。

5 アンナ 走る
走るアンナ、そればかりか何十メートルも一気に跳躍したりしている。もうコレ……、ターミネーターじゃねーかよw
にしても嬉しそうやなぁ、狸吉の愛が得られると思ってまっしぐらなんだな。ある意味一途な乙女www
この勢いで雪原の青=綾女を追い詰めるのだが……

5 狸吉 覚醒体 ちょっと待ったぁ
やめろぉっ!
吹っ切れた? 素直になった? 団六のエロ本隠し場で見つけたコスチュームをまとった狸吉が助けに来る。
この格好、殆ど変態仮面。団六が隠していたんだが、つまり彼自身の趣味か? うん、おそらく90年代の週刊少年ジャンプの愛読者だったのだろう。
ならばこの格好は甘い! 股間のパンツは極限まで食い込ませて肩まで伸ばしサスペンダーみたいにする。そして白目を剥いて、「フオオオーッ!」と叫んで腰を突き出さねばならない。狸吉くんはまだまだ初心者だな。

5 狸吉が落ちたほろ穴の入り口
これ、エロ本が隠されていた洞穴の入り口……
もうっ、これってアウトなんじゃねーのwww

5 アンナ 狸吉に迫るが身体が火照る
アンナはこの狸吉も捕えようとするが(狸吉だと気付いていない)、何故か身体が火照ってしまい動けなくなる。そう、頭で理解できずとも身体は直感するのだ。目前の変態が愛しの男(ひと)、その人なのだという事を、暴走した性欲が知らせるのだ。

5 アンナ 足元 滴
もう……、完璧おもらし(苦笑)。

5 アンナ 滴を散らして降下 虹
虹を描きながら飛んでいってしまった。何だかガンダムOOを思い出してしまいました。
しかし、このヒトやっぱ人間じゃねーやw

5 エロイラスト 投票結果にて
エロ本奪取はまんまと成功、綾女たちはこれを使ってソフィアを失脚させる(一時的か)のに成功。
因みにこのイラスト、地上波では規制されていた。

5 エロイラスト チングリ返し
こいつも規制されていたが、これは円盤に入っても解除されないよな。いやだってモロになるからさ……

5 ソフィア ED
このヒトもこーゆう扱いのようだ。アンナの母親なんだし、才能はあるのかも?
でも子供を産んでいるんだし、知識と経験はあるからアンナみたいに暴走はしないかな。
つーか、今のアンナの状態は知らないだろうし、知ったらどうなるのかな?

さて、今回「俺たちの戦いはこれからだ!」的な幕引きで最終回っぽかったが、もちろん違う。
次回、今回奪取したエロ本が何やら困った状況を生むらしいが、どうなるものか?



Continue

テーマ : アニメ・感想    ジャンル : アニメ・コミック


下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第4話
Category: 下ネタという概念が存在しない退屈な世界  
4 キャラダの娘
これはスゴイきゃも?

4 アンナ 胸 手前にナニ
何がスゴイってアンナ先輩があんな事になっちゃうなんて……!
手前でナニが顔を覗かせてますなW

4 アンナ 狸吉を後ろ手に縛る
4 アンナ 狸吉り唇を
もう完璧に逆レ○プになってんじゃねーか!
先週の今週で一気にここまで突っ走っちまうなんて……予想の斜め上を大爆走だ!

4 アンナ 男の人の身体には
何を見てんだよぉーw ナニだよぉーwww

4 押入れより ほおぉーっ
ほおぉぉぉーっ!
観ていたこっちも同じ気分w

4 アンナ あの人が愛してくれるまで
このヒト、これだけの事をやっておいて、少しも悪くないと思っている。卑猥なことじゃないと信じ込んでいる。
「愛ゆえに、愛ゆえに!」 by サウザー
愛のための表現であり、神聖なものだとすら心から思っているらしい。
これは、性教育を一切行わない超健全社会の歪みを象徴していると思う。普通の恋愛表現さえ規制された社会で、彼らは恋の何たるかが全く分からない。しかし有性生殖を行う生物の本能は健在で、それがこうした歪みとして噴出するのだ。
アンナは、「キレイな社会」の犠牲者だと言える……などと真面目に語ってみました。

4 アンナ 陶酔して歩く
それはともかく、本気になったこのヒトは最強らしいし、目をつけられた狸吉くんはトコトン凌辱されるしかないかなw
まぁ、相思相愛だと言えるし、いいんじゃねーのwww
いや、こう歪んでちゃ……

4 ベランダに涎
これホントに涎なのか? 涎だけなのかw
愛○も混じっていたりして……



Continue

テーマ : 2015年夏アニメ    ジャンル : アニメ・コミック