FC2ブログ

迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
シドニアの騎士 第4話
Category: シドニアの騎士  
4 シドニア 噴射口
前回の赤井班による討伐失敗の為(主に百瀬の所為?)、シドニアは緊急回避を行う事となる。奇居子が急速に迫っていたからだ。

4 指令室 モニター 被害予測
4 シドニア内部 大惨事
それは艦の重力制御の処理能力を大きく越える慣性をもたらし、結果 艦内は甚大な被害に見舞われる。
もう半端ないです。

4 被害の後
4 喩 惨事に言葉を失う
一面スプラッタ、言葉を失うしかない。

4 長道 星白 イザナ 安全帯 加速により吊るされる アップ
安全帯って実際にあるけど、吊るされちゃうと苦しいんだよな(経験者は語る)。

4 安全帯 実物
実物、こんな感じ。

4 長道 イザナ 仄 召集
大損害を出しながらも奇居子から完全に逃れられた訳ではなかった。何れ奇居子は襲来する。
艦長は衛人操縦士、及び訓練生を招集する。

4 衛人 守備隊
長道達 訓練生の四人には赤井班が持っていたカビザシの回収を、正規の操縦士達は守備隊として襲来する奇居子に対処する。
回収班が訓練生だけってのはどんな判断だったのかな?
重要な任務だし、普通は正規操縦士で編成されると思うのだが……
しかしこの編成が次なるドラマを生む。

4 奇居子 ヘイグス粒子砲 展開前
4 奇居子 ヘイグス粒子砲 発射
4 奇居子 ヘイグス粒子砲
奇居子は何故か軌道を変更、シドニアから外れて回収班に向かった。
カビザシに惹かれたのか、或いは長道に?
放たれるヘイグス粒子砲により回収班は谷風機を除き行動不能に陥る。

4 星白 爆発に飛ばされる
星白機に至ってはヘイグス機関が暴走して機体が爆発してしまった。
星白は辛くも脱出するが、それは彼女を絶対絶命の状況に陥れる事になる。

奇居子と云うものは戦った相手の能力を模倣する事ができるらしい。
ヘイグス粒子砲を使用された事に、皆は驚いた。

4 谷風機 奇居子に加速
4 奇居子 ヘイグス粒子砲 展開前
4 継衛 ヘイグス粒子 回避
4 長道 アップ 回避
4 奇居子 本体 人の顔
4 カビザシ 貫通
4 継衛 カビザシ 本体貫通
動けるのは谷風機のみ、彼はカビザシを手に奇居子に突撃した。
奇居子のヘイグス粒子砲を間際に躱し、見事に本体を貫通させた。奇居子は崩壊、彼等は助かる事となる。

4 サマリ コクピット
感心するサマリさん、中の人の所為か攻殻機動隊を思い出してしまう。

クライマックスの一連の流れは正にヒーローものの王道だ。
危機を土壇場で回避、大逆転の結果を生む。
長道君は普段は情けない事ばかりだが、ここぞで魅せてくれる。
確かにヒーローだ。



Continue

テーマ : シドニアの騎士    ジャンル : アニメ・コミック


シドニアの騎士 第3話
Category: シドニアの騎士  
3 こんな事、早く終わればいいのに
こんな事、早く終わってしまえばいいのに
ああ、そうだな

彼等は死と隣り合わせの日常の中にある。
その事実が残酷なまでに描かれる。

その前に、重力祭。
束の間の平和って訳なんだな……

3 衛人 重力祭り
重力杯、衛人同士の格闘戦だ。
決勝は四天王の一人、赤井と訓練生の岐人だ。
フィニッシュは赤井による突き、岐人の突きを一歩踏み込む事によって躱して決めている。
これは長道が奇居子と戦った時にとった戦闘技を模倣したものと思われる。

3 長道 四天王 海中
四天王は長道に関心を持っていた。奇居子と互角に渡り合った新人に興味深々だった訳だが、それ以上にこれから命の遣り取りに向かわなければならないプレッシャーが影響していたのかもしれない。
戦いに向かう前に何か役立つ情報を手に入れたかったのだろうが、長道と触れ合う事によって彼等は気持ちが安らいでいった。
奇居子と戦った男でも空腹には勝てないんだからな。だから、奇居子にはきっと勝つ、見ていてくれ。
なんか妙な理屈に思えるが、要は心の持ち方、変な力みが抜けて存分に戦える気になれたよ、って言っているのかな?

3 艦長 教官 指令室
3 艦長 モニター
3 奇居子 触手
3 奇居子 衛人 戦闘
3 コクピット モニター
3 衛人 ビーム
3 衛人 アップ 戦闘
3 赤井 何
赤井班の奇居子との戦闘が始まる。 それは重力杯のような模擬戦などではなく本物の命の遣り取りになる。
当初ヘイグス粒子砲による胞衣の破壊、本体の露出と順調に事が進んだが、やがて奇居子による反撃が始まる。
百瀬が捕まり、続いて班長の赤井が殺されてしまう。

3 百瀬 吐血 コクピット
この時点で赤井班はフォーメーションを崩してしまう、仲間がやられた事による動揺が大きかったと思われる。
以後の作戦行動を、艦長達の指示通りには進められず全滅の結果を招く。
冷静さを保つ事の重要性を思い知らされた。

随分とアッサリとやられてしまった感じだ。
死亡フラグは感じていたが、全滅はないかと思っていたんだが……
遣る瀬無いな……

3 緑川妹
目の前で兄の最後を見てしまう事になる緑川妹、その心中や……
彼女は戦術眼に優れている事が証明されている。恐らく戦闘指揮官補になるのだろう。

3 予告
次回、トンデモナイ事が起きるようです。



Continue

テーマ : シドニアの騎士    ジャンル : アニメ・コミック


シドニアの騎士 第2話
Category: シドニアの騎士  
2 山野 廊下を歩く アップ
冒頭、山野チャンの思い出が描かれる。
嗚呼、これって走馬灯?

2 奇居子 山野を食う 
2 奇居子 山野の顔になる
実際、食われてしまった! しかも その後、奇居子は山野の顔になる。
奇居子は人間を捕食するのか?
栄養補給の為? 或いは記憶や知識を奪う為か?

2 山野 葬儀
初端から退場になるとは……勿体ないと云うか……

2 衛人 奇居子の触手を避ける
訓練生たちはまともに対抗できなかったが、長道だけは奮闘した。
その戦闘技能は仲間たちに少なからず驚きを与えている。
ところで彼も一度 心肺停止状態になっていた。 ところが特に処置したように見えなかったのに直ぐに蘇生、そればかりか戦闘に突入した。
この驚異的な生命力、これこそが艦長達の関心の的の一つなのだろう。

2 重質量砲 発射
2 七機衝意
2 重質量弾 着弾
2 奇居子 飛ばされる
2 奇居子 飛ばされる 1
長道は奮闘したが奇居子を倒す事は叶わなかった。
シドニアは重質量砲を使用し奇居子を遠ざける。
小惑星を一撃で破壊する大量破壊兵器なのだが、これでも奇居子は殲滅できないらしい。
奇居子とは何なのだ? 単なる生命体とは言えないような……
何れにせよ、シドニアは奇居子の脅威からは逃れられない。

2 看護婦(艦長)
気が付いた長道の前にいた看護婦さん、艦長さん?
クローンかとも思ったが、その後の落合との遣り取りからして本人らしい。
コスプレなんですか? そーか、長道君を励まそうとしてたんだな。
妙にエロくて宜しいですw

2 長道 女子更衣室
今回はラッキースケベ展開があります。
しかしねぇ、この女子更衣室、何故ドアを閉めておかなかったのだ?
つーか、ドアがないように見える……

2 仄 長道に向かってくる
2 仄 両腕を振りかざす
2 仄 突進
2 長道 仄 右ストレート
2 仄 長道を倒す
2 長道 白目
幸せそうな顔してw

2 四天王
再び来襲すると思われる奇居子に対し四天王と呼ばれる者達が選抜される。 次回に戦闘になるのだろうが、何となく死亡フラグが立っているような……
ところで彼等は何故か長道に関心を抱いていた。 訓練生達の戦闘記録を見たのだろうか?

2 初めまして長道君
新キャラ、緑川と言ったか。 この娘も長道に関心を持つ。

2 長道 星白 和気藹々
2 イザナ 大丈夫 木漏れ日の下
何だかんだとハーレム展開に突入か? イザナは中子だが、こりゃ女性化確定だな。
長道君、戦闘では少し違いを見せていたが、後は情けない事ばかりなんだが……そこが魅力的なのかな?
母性本能をくすぐるとか?

2 メインキャスト
メインキャストも出揃ったようで(山野チャンは違っていたんだな……)、いよいよ本格的に物語が動き出すのだろう。
奇居子とは何なのか? 長道は何者なのか? 彼のハートを射止める娘は?
興味は尽きない



Continue

テーマ : シドニアの騎士    ジャンル : アニメ・コミック


シドニアの騎士 第1話
Category: シドニアの騎士  
1 コミック表紙
弐瓶勉によるSFコミックが原作

千年もの昔に謎の異種生命体・奇居子(ガウナ)の侵攻を受け太陽系は崩壊、脱出し生き延びた人類の一部は多世代型コロニー船で宇宙を旅し生き延びていた。 「シドニア」は そんなコロニー船の一つ。
しかし彼等もまた奇居子の脅威に晒される。

1 谷風 地下より
主人公、谷風長道
シドニアの地下居住区に ずっと住んでいたらしい。 父親(祖父だっけ?)の死亡後、備蓄食糧が尽きて調達の為に精米所に侵入する。
コメ泥棒と云うのが何とも情けない……

1 女子更衣室
1 女子光合成室
シドニアの人間には光合成能力があるらしい、遺伝子改良されているのだろう。 その為 彼等は然程 食事をとる必要がないみたいだ。
恐らく孤立した閉鎖環境を長く生き続ける為の処置なのだと思う。
しかし長道には その能力がないものと思われる。 彼はオリジナルの人間体なのかな?
しかし妙にタフなんだよな。

1 長老?
シドニアの支配階級、不死者らしい?
不死の船員会などと呼ばれている。

1 谷風と保護者
長道を抱きしめる女(もしかしたら性別不明)、この人も不死者なのかな?
名前は小林。
何故か長道の保護者となり衛人(モリト)の操縦者となる事を頼む。
長道には何らかの秘密がある。

1 谷風機 バストアップ
長手には特別の機体が授けられる。 一七式と呼ばれる機体、旧式なのだが「継衛」とも呼ばれる歴史的名機だ。
何故 新人の長道に与えられているのか? 気になりますな。

1 衛人 出撃
1 谷風機 煽り
1 衛人 二機 氷塊に採掘機 打ち込む
フルCGで描かれる発進シーケンス、飛行シーンは唸らせるものがある。
で、この後、奇居子と遭遇するのだ。

1 指令室 氷塊採取任務
1 指令室 奇居位です 百年ぶりか
この遭遇は百年ぶりなのだそうだ。
初出撃で居合わせてしまった長道、何かの意味があるのだろうか?
偶然か? それとも仕組まれたものとでも?

1 アイキャッチ
何処となく宮崎アニメ風の風景。

このアニメ、一般のアニメファンには取っ付きにくいのかもしれない。
しかし従来の弐瓶勉作品に比べて随分と読みやすくなっている(原作の事)。
以前の彼の作品はセリフが殆どなく背景説明がロクに為されなくて何が何やら訳の判らないものばかりだったのだ。 しかしスタイリッシュな画風や垣間見せるハードコアなSF設定に魅了される者は少なからずいた。
この「シドニアの騎士」は結構 丁寧に背景説明もされていて、より一般にアピールできている。
でも中核は極めてコアなSFそのものだ。
さて、そんな「シドニア」だが、みんなに受け入れられるかな?

Continue

テーマ : シドニアの騎士    ジャンル : アニメ・コミック