FC2ブログ

迷走が始まっている。 袋小路に迷い込んだ。 出口が見えない。 光よ、何処に?

プロフィール

ダムド

Author:ダムド
基本読専門

R1tsuN
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
Flash Bell Lyre
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
神の飛翔、悪魔の炎 宇宙戦艦ヤマト2199 第3話
Category: ヤマト2199  
3 沖田
宇宙さえ滅ぼしかねない力…我々は禁断のメギドの火を手に入れてしまったのだろうか……

メギド (ヘブライ語: מגידו‎) はイスラエルにある丘であり、神学的、歴史的、地勢的な理由により知られている。古代においてメギドは有力な都市国家であり、この地をイエス率いる光の勢力とサタンや反キリスト的集団による闇の勢力が最終決戦を行うハルマゲドンの地であると、聖書から解釈している者もいる。 from Wiki

ヤマトが保有する超絶的な力…その驚異と恐怖が描かれる。

ワープテストと波動砲発射だ。
二回に分けると思っていたが、一回でやっていた。
その所為か、ちと展開がアッサリしていたような気もする。
もっとジックリと描けば、ヤマトの持つ恐ろしさを もっと感じさせる事ができたのかもしれない。

宇宙戦艦ヤマト…それは神、若しくは悪魔の如き力である……

3 新見薫 真田 ワープブリーフィング
3 森雪 アップ ワープブリーフィング
まずはワープ…旧作でも説明はあったが、新作では設定が細かくなっている。
ワームホールを通過する航法となっていた。
真田に言わせると、「タイミングを誤ると時空連続体に歪みを生み、宇宙そのものを相転移させてしまう事もありうる」 相転移と云うのは、物質等の状態を変化させる事だ。

相転移(そうてんい、英語:phase transition)とは、化学的、物理的に均一な物質の部分である相 (Phase) が他の形態の相へ転移することの熱力学あるいは統計力学上の概念であり、それらを発生機構とする物理現象の総称でもある。相転移の発生は特定の原因に由来せず、原子あるいは分子間の相互作用を初めとし、結晶構造や局所構造あるいは磁場や温度・エネルギー分布など、場合に応じて複数の要素が複合的に作用して発生する現象である。 from Wiki

つまり…宇宙そのものが別の相に変わってしまうと云う事か?
具体的に何が何やら訳が判らないが、ともかく今の宇宙が無くなってしまうような気が…アワアワ
一つの宇宙船が宇宙全体を変えてしまうのか? ちと迷惑と云うか…唖然、茫然……

3 ヤマト 前方にワームホール
ワープシーケンス…絵が綺麗で幻想的だった。

3 ヤマト 艦首アップ ワープイン
3 ヤマト ワープイン
3 ヤマト ワープイン 2
3 ヤマト ワープイン3
3 ヤマト 超空間内
3 ヤマト 超空間内 2
3 森雪 ワープ中
ワープ中は時間が停止するらしい。
だから乗員は互いを見る事もできない…よって森雪さんの この姿も認識されないのであるwww
しかし地上波…やっぱ規制が掛かっていたな…と、思いきや?

3 ヤマト艦首 ワープアウト 
3 ヤマト ワープアウト
ワープアウト…障害物の存在により、転位座標が変わってしまったらしい。
障害物が何かがよく判らなかったが、どうも浮遊大陸の事なんだそうだ。
しかし何故 通常時空に出現した時に、氷みたいなものに覆われていたのだろうか?

3 ヤマト 浮遊大陸
木星大気中の浮遊大陸…旧作では元々木星にあったものだった筈だ。
新作ではガミラスが自分の星から大陸ごと木星に運んできたと云う設定になっている。
ガミラスホーミングとか言っていた。 地球をガミラス的環境に変える為の実験だった訳か?
ここにはガミラス軍の補給基地もあった。

3 古代 トリガー
で、この浮遊大陸に対し、波動砲の試射が行われる。

3 波動砲の解説 ホーキング輻射
波動砲の設定も細かくなっていた。
正式名、次元波動爆縮放射機 …波動エンジン内で解放された余剰次元を射線上に展開、超重力で形成されたマイクロブラックホールが瞬時にホーキング輻射を放ち……
うーむ、理解が難しい。

3 ホーキング輻射
ホーキング放射(ホーキングほうしゃ、Hawking radiation)またはホーキング輻射(ふくしゃ)とは、ホーキングが存在を提唱・指摘した、ブラックホールからの熱的な放射のことである。
ブラックホールは熱的な特性を持つだろう、と予言したベッケンシュタインの名前を取って、ベッケンシュタイン・ホーキング輻射(Bekenstein-Hawking radiation)と呼ぶこともある。 from Wiki

ブラックホールには吸収可能質量に限界があり、限界を越えると蒸発してしまうと聞いた事がある。 この事なのかな?

マイクロブラックホール (micro black hole) は、そのシュヴァルツシルト半径が量子サイズのブラックホールである。ミニブラックホールとも呼ばれる。ブラックホールの質量はシュヴァルツシルト半径に比例するため、質量もそれに応じ小さいが、量子サイズであることを考慮すればきわめて大きい。
ブラックホールを記述する一般相対性理論のシュヴァルツシルト解は、任意の質量のブラックホールを許容するが、当初はこのような極微のブラックホールを生成する現象は知られておらず、存在しえないと考えられていた。しかし、ビッグバン直後の高エネルギー状態の中で発生した可能性がある。
もし超ひも理論などで予想されている余剰次元が存在すれば、ミクロのスケールでは重力は逆二乗則より急激に変化するため、短距離では重力が非常に強くなり、マイクロブラックホールの発生は一般相対論から導かれるよりはるかに容易になる。最も楽観的な予想では、LHCの出力で可能といわれ、余剰次元の実験による検証が期待されている。 from Wiki

余剰次元(よじょうじげん、英: extra dimensions)とは、4次元よりも高次(5次元以上)の時空を表す理論物理学の概念である。 from Wiki

超弦理論(超ひも理論)と云うものがある、何年か前にノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎博士が最初に提唱した理論だ。
物質の最少単位は点状粒子ではなく、大きさを持った弦(ひも)だと云う理論だ。 振動の仕方の違いによって上位の物質の性質が変わるとか。
そして この理論は同時に宇宙全体の構造も説明できるとか?
宇宙は 13次元とも 26次元とも言われ、第5次元以上はプランク長と云う極小の領域に折りたたまれているとか…それを余剰次元と呼ぶらしい。

もし折りたたまれた余剰次元が解放されたら?
そんな発想が波動エネルギーの設定になっているのだろうか?

3 ターゲットスコープ、オープン
ターゲットスコープ、オープン! 燃えるなあ…

3 ヤマト 波動砲 発射 1
3 ヤマト 波動砲 発射 2
3 ヤマト 波動砲 発射 3
3 ガミラス艦 波動砲の直撃
3 波動砲 浮遊大陸直撃
3 波動砲 浮遊大陸直撃 2
3 浮遊大陸 崩壊
3 ヤマト 浮遊大陸 消滅
正にメギドの火…オーストラリア大陸に匹敵する大きさの浮遊大陸を一撃の下に消滅させた。

この過剰を極めると言える大量破壊兵器…それを手にして、人間は正気でいられるのだろうか?
旧作では最終的に一つの惑星(ガミラス星)を崩壊させている。
果たして今作では如何にストーリーを進めるのか?

戦争…繰り返される復讐の連鎖…エスカレートしていく兵器開発競争……
21世紀の今日、スタッフは如何に表現していくのか?

3 ネコ
このネコの様な生物の姿に、スタッフのメッセージが込められているような気もする。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Continue

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト2199    ジャンル : アニメ・コミック


宇宙戦艦ヤマト 第2話
Category: ヤマト2199  
2 波動エンジン エネルギー充填120%
エネルギー充填、120%!
おおっ、これだ! これに燃えるのだ!

2 ヤマト 浮遊
遂にヤマトが発進した…“抜錨(ばつびょう)”って言うんだな、勉強になりました。

2 スターシャ メッセージ
さてヤマト計画は一年も前から進められてきていた、この点は旧作とは違う。

2 ユリーシャ宇宙船
波動エンジンの設計図がスターシャの妹・ユリーシャによって齎されている。
ここからヤマト計画がスタートしていたらしい。

このユリーシャ…地球に来たと云う事なんだよな?
今はどうなっているんだろう? 登場していないんだが…
真田がヤマトに何かのカプセルを運んでいたが…その中に? 死んだ? 或いは死にそうなのか?

こーゆう事ができるのなら、直接コスモクリーナーの設計図でも持って来ればいいのにと突っ込む人もいるかもしれないが、まあ…何か やんごとなき事情でもあるのかも知れない。
例えば地球では調達できない素材とかがあるのかも知れないし、組み立てが地球の工学技術では不可能かもしれないし…
いや、でも波動エンジンは組み立てられたんだな…

2 波動コア
しかし波動コアはサーシャが運んできている、つまり地球では組み立てられなかった訳だ。
このコアと言うものは、何かのエネルギーを封じているものと思われる(波動エネルギーだな)。
こいつは地球の技術者には扱えないって事か?
コスモクリーナーも、同様なのかもしれない。
だからイスカンダルに迄取りに行くしかないって訳か?
恐らく、サーシャ達にはコスモクリーナー本体の運搬は不可能だったのだと思われる。

2 沖田 ヤマトは遥か16万8000光年
しかし16万8000光年は遠すぎるよな……
因みに昔のヤマトは14万8000光年だったと思うんだが…最新の観測結果に基づいた数値を使っているのだろう。

2 世界から電力供給
ヤマト発進時、世界中から電力が供給されていた。
ここら辺はヤシマ作戦(エヴァンゲリオン)を思わせる。
電力ケーブルは繋がっていたんだな。

2 お願いします世界はヤマト計画に
しかし人の交通は困難らしい、この辺の事情がヤマト乗員が日本人ばかりである理由づけになっていると思われる。
ガミラスの攻撃により地球上の交通インフラは破壊され尽くしているのだろう。
とは言え、航空機での輸送なら可能なのではないか?
だが その余裕さえないくらいに世界は追い詰められているのかもしれない。

2 ヤマト飛行 2
さて今後ヤマトは宇宙へ飛び立ち、ガミラス軍を次々と打ち砕き、遂にはガミラス本星をも破壊してしまう事になる(旧作では、そうなっている)。
たった一艦が一惑星国家を壊滅させてしまうのだ。
この恐るべきチート戦闘力、新作では どう理屈づけるのか?
一端らしきものが今回見られた。

2 ヤマト 惑星間弾道弾を攻撃
2 惑星間弾道弾 爆発 衛星軌道より
2 ヤマト 爆炎の中より
惑星間弾道弾を主砲で撃墜するヤマト…その結果、超弩級の核爆発みたいな爆発が至近で炸裂…しかしヤマトは無傷で飛行を続けている。
真田が“波動防御壁”なんて言っていた。 シールドみたいなものが張れるのだろう。
相当強固なものなのだろう。 A.T.フィールドクラス?
既にトンデモナイ性能を見せつつあるヤマト、その進撃を阻むものはいない…苦戦は するけどね(旧作ではそうなっていた)。

2 ヤマト 主ロケット
2 ヤマト ワープイン
次回はワープドライヴが見られそうですな。

2 ワープ中
こーゆうシーンもあるらしいwww
ワープはあらゆる“鎧”を剥ぎ取る性質があるらしいwww
いや、テレビでは規制が掛かるかもしれないな…くそっ!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Continue

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト2199    ジャンル : アニメ・コミック


宇宙戦艦ヤマト2199 第1話
Category: ヤマト2199  
1 沖田 アップ キリシマ艦橋にて
ヤマトか…何もかも懐かしい……
幼い頃、初めて観た時の感激、それは意識の奥底に刷り込まれたものだった。
それまでは見た事のない本格的な宇宙戦争の世界、それはスターウォーズよりも先に訪れていたのだ。
ワープ、相対性理論など、様々な SFワードに触れたのも この作品が初めてだった。
あの昔日の日々の感激は、しかし久しく忘れ去っていた。
今回リメイクされると聞いた時の最初の感想は…大丈夫か? これだった。
リメイクがオリジナルを越える例は少ない、下手するとオリジナルレイプになりかねない。
いいのか、大丈夫か?

1 ガミラス艦 ビームを弾く
1 ガミラ艦 爆発
1 キリシマ 砲塔
1 クルー 船外へ噴出される
1 コスモゼロ 銃撃不可
1 ゆきかぜ 艦首アップ
1 ゆきかぜ
1 連合宇宙艦 砲撃
1 連合宇宙艦隊 爆発
だがそれは杞憂と言えた。
勿論 昔とは違う、大きく違うと言える。
艦艇の描写などは昔ほどの重厚感はなく軽々しく見えた。 しかし これは CG等、作画技術の向上で動きが良くなったからだ。
好みは別れるのだが、自分は良いと思った。
無重量で真空の宇宙空間での動きだからな、海上の戦闘とは違うのだ。 動くのが当たり前だ。

しかしリアルに考えると、このテの艦隊戦っておかしい気もする。
艦艇が密集し過ぎなのだ。 艦隊の只中に核とか…この世界なら反物質兵器みたいなものも有り得る…を撃ち込まれたら、一貫の終わりではないか?
画面で観たところ、有視界で戦闘していたみたいだし…㎞単位で接近しているような?
宇宙での艦隊戦だから、もっとずっと離れるのが常道…いや、架空の話なんだし、それに俺はミリタリーの知識はないし…
エラソーに突っ込んではダメだ!

1 古代守 なんだと ゆきかぜ艦橋にて
1 土方 真田 分析室
1 敵艦 照合画面
しかし これは制作者…と云うか、松本零士の趣味なのか、古き良き海軍って感じが強く顕れていましたな。
用語の使い方とか、艦内の音響とか、モニター画面の表示とか(漢字を使用していた為か、エヴァを思い出した。 そう言えば地下都市の描写もジオフロントみたいだったな)、如何にも海軍って感じだ…特に第二次大戦時までの……
「海が凪いでいる」 なんて言ってましたな。
自分はミリヲタじゃないし、兵器や軍事描写に特別な拘りも持たないが、このヤマトに関しては良いなとは思った。
これも郷愁なのかな、ヤマトだから良いと思ったのかもしれない。

1 古代進 イスカンダルの使者を見る
1 森雪 幕僚監部 オペレーター
キャラの絵と声は変わっている。
声は仕方がないが、絵に関しては松本零士テイストを もう少し残して欲しかったような……
とは言え、スマートで綺麗な絵だ。

1 森雪 アップ 教室にて
この森雪は良いかも?
昔より凛とした感じがする。

1 イスカンダルの使者 アップ
このヒトはスターシャの妹か?

1 佐渡 酒瓶を掲げる 看護婦 苦笑
この酒は佐渡さんが醸造したのか?
いや、名前が表記してあるので……


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Continue

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト2199    ジャンル : アニメ・コミック